soarコラム用イラスト「日本に約24万人患者がいる『慢性疲労症候群』って知ってる?日常生活も困難な病気について」

概要

「soar」という社会的マイノリティの可能性を広げる活動をしているNPO法人の運営するメディアにて、コラムのイラストを担当させていただきました。
日本に約24万人患者がいる『慢性疲労症候群』って知ってる?5月12日は日常生活も困難な病気をみんなで社会に伝える日
このコラムの企画に出会って初めて知ったこの難病とどう生きるか、どう周りの人に伝えるか一生懸命な皆さんの姿を、あたたかく応援するようにイラストを添えました。下記の引用文、とても胸に刺さります…

病気になっちゃうと、社会からいないことになっちゃうんですよね。CFSみたいな病気は周りの人もどう接したらいいかわからないし、仕事もできないから職場との接点もないし、友達もいなくなる。それがすごく寂しくて。